ユーザ指定自由視点映像表示技術開発と実用性評価【シャープ株式会社】

1.目標と成果

2.担当パート

3.開発したIVVVシステム構成図

4.これまでの成果(1)

5.これまでの成果(2)

6.これまでの成果(3)

7.これまでの成果(4)

8.今後の応用展開について